IoTはアクアリウムをお手軽趣味にできるのか?水槽の水位を管理してみる

2020 2/29
IoTはアクアリウムをお手軽趣味にできるのか?水槽の水位を管理してみる

こんにちは。結局ちゆりです。

たたみには愛しのお魚ちゃんがいるのだが,水槽の水位の管理をつい忘れちゃうらしい。
そこで,僕(ちゆり)がIoTを駆使して,水槽の水位管理をしてあげようと思う。

そこで,今回はこれをIoT化してみる。

前回,たたみが【考えてみた】の記事はこちらです。

あわせて読みたい
【考えてみた】IoTはアクアリウムをお手軽趣味にできるのか?~水位の管理編~
【考えてみた】IoTはアクアリウムをお手軽趣味にできるのか?~水位の管理編~ たたみです。「IoT考えてみた」というカテゴリには入っていますが、私はプログラムがゴリゴリかけるわけではないので、私がこのカテゴリの記事を書くときは主にちゆり...
目次

水槽の水位を管理してみる。

水槽の水が減っていることに気づかないたたみに対して「何か気づかせる方法はないだろうか。」

運が良いことに,たたみには耳がついている。「この耳に向けて音を発信し,気づかせてあげよう。」
そうだ!ブザー音でお知らせだ。すごく賢い。

ざっくり構成はこんな感じ

画像
ざっくり構成図

毎度お馴染み。IoTの定番ラズパイ(Raspberry Pi)を使っていきます。
水位を検出するためにはwater sensor(水位センサー)を使います。そして水位低下を知らせるためにブザーを使っていきます。めっちゃ単純な構成でっせ。兄さん。こんなの17歳のヤンキーでも思いつきますね。

たたみが寝てようと,旅行にでかけていようと水位低下を検知したら,ひたすらブザーが鳴り続けます。一生なり続けます。そこまでします。追い詰めます。

今回使うモジュール。センサーはこちらの記事で紹介されているセンサーモジュールキットを採用しました。
kumanの44個セットです。とってもボリューミー。

CreepFablic
【2020年/IoT時代おすすめ】ラズパイのセンサー/モジュールキット2選 | ハイパー猫背
【2020年/IoT時代おすすめ】ラズパイのセンサー/モジュールキット2選 | ハイパー猫背Arduino,RaspberryPiに使えるおすすめセンサーモジュールの紹介です。温度,湿度,光,音声,人体感知まで今回紹介するモジュールキットがあればすべて何でも出来ます。初心者...

ちなみに,その中からモジュールはこんなのを使う。

画像
water sensor(水位センサー)
画像
ブザー

めっちゃ,ちゃちぃぃ。興味ない人からするとただのゴミですね。

では,さっそくRaspberry Piと水位センサー,ブザーを使ってお魚ちゃんたちの水槽の水位を管理する仕組みをコーディングしてきます。

では,次回!!

過去の考えてみた/やってみた記事
あわせて読みたい
僕の愛しのペットがTwitterでSOSを発信するようにしてみる。
僕の愛しのペットがTwitterでSOSを発信するようにしてみる。こんにちは。さっそくちゆりです。僕には愛しのペットがいるのだが,あいにく動物であるため,喋ることすらない。「腹減った」「眠い」「暑い」「寒い」「ジャグラー打...
あわせて読みたい
【やってみた】僕の愛しのペットがTwitterでSOSを発信するようにしてみた。
【やってみた】僕の愛しのペットがTwitterでSOSを発信するようにしてみた。おまたせいたしました。ちゆりです。前回のIoT考えてみたで以下の記事を書きました。「僕の愛しのペットがTwitterでSOSを発信するような仕組み」今回はこちらを実際にIo...
目次